徒然松山記

或る松山ケンイチファンの日記

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安全祈願

朝、松フリさんのメルマガで知りました。
カムイの撮影で全治3週間の怪我とのこと。(ソースは報知)
椿三十郎の舞台挨拶のあと、松ケン杖をついていたみたい、
とこれも松フリさんのところで読んで知ってはいましたが
大したことないといいな~と思ってはいましたが
まさか撮影をお休みするほどだったとは。

椿三十郎の舞台挨拶の時、
松ケンの右太ももが大変なことになってるなんて
私は全く気が付きませんでした。
怪我のことなんて微塵も感じさせない
楽しい楽しい舞台挨拶でした。
うん。
すっごく楽しかった。
気付かせないなんて
凄いなぁ松ケン。

心から
怪我の快復と、今後の撮影の無事をお祈りしています!
スポンサーサイト

ジュチを見て カムイを思う

一昨日ジュチを見て思ったんです。
カムイ、ジュチっぽい感じかしら?って。

長髪や現代ものでないってこともあるんですが、
カムイって抜忍で孤独なんですよね…。
原作読んでないので勝手な想像ですが、
ハーンの本当の息子ではないかもしれないというジュチの影や
元来持っている精悍さが
カムイにも通じるのかもしれない…と。
そう思うだけでグホーーーーーーーーーッてなりました。
アホです。

カムイチ速報を見たとき
なぜか『どろろ』が頭をよぎったんです。
妻先輩の百鬼丸が。
『カムイ外伝』と『どろろ』は全く違いますが、
名作漫画の実写化という共通点と衣装の感じからでしょうか?
でも私的に『どろろ』は
レディースデイで見てよかった…。
¥1800で見てたら…。
フゥ。あぶないあぶない。
という感じだったので
(妻先輩が悪いわけではありません)
久々にジュチを見て
「こっちで!こっちでお願いします!」
と思いました。
映画上映中はもちろん蒼き狼の世界に集中していましたが
映画鑑賞後、勝手にジュチからカムイの妄想を広げてました。
この文章、実はDVD発売記念試写会の記事の中にあったんですが
蒼き試写会報告なのに、もう途中からカムイの話が止まらなくなっちゃって。
記事のカテゴリーをカムイ外伝にしてしまおうかと思う位に。(←

で、ついに分離させました!

きっと蒼き狼の撮影時に比べ
いろんなことを吸収して前進し続けている松ケンですから
影の表現や孤独の表現も深みを増しているのでしょう。
そして芸術はマイナスの感情からだけでなく
プラスの感情からも生まれるとわかった松ケン。
崔監督には松ケンの色んな引出しを開いて頂いて
松山ケンイチの新たな光も影も、
カムイを通してスクリーンに映し出してほしいです。

『カムイ外伝』
凄く楽しみです。





2009年公開だけど…。





゚(ノД`゚)゚。

カムイ外伝 主演決定 !!!!!!!!!! 

主演・松山ケンイチ × 監督・崔洋一 × 脚本・宮藤官九郎


ギャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー---ーーーッツ !!!!!!!!!!



クドカン

〓■●



崔洋一

〓■●





こりゃあ凄いことに…

フムフムさん、ありがとう!
崔監督、松ケンを選んでくれてありがとう!
そしてクドカンがんばれ!(←)

クドカン大好きなんです、自分。
ううううぅぅぅぅぅぅぅぅぅっっ。
嬉しい!!!!!


世界配給を目指してるとか
崔監督が松ケンを絶賛しているとか
忍者だとか棒高跳びの脚力を活かしたアクションだとか
期待膨らみまくる要素いっぱいです!!!!!


だけど、ぶっちゃけ

脚本・宮藤官九郎

に一番反応してしまいました!
松ケンがクドカン作品に出るなんて
超不意打ちです!
出てほしいけどまだ無理かな~、と何故か思っていたので
今嬉しすぎて1人で祭です。

ヤッサイモッサイ、ソレソレ~~~~~♪
ニャーーーーーーーーーッ!!!!!







Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。