徒然松山記

或る松山ケンイチファンの日記

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『人のセックスを笑うな』予告動画

ぶおぉぉ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!

き、きす

〓■●



知ってた。
知ってた知ってた。
知ってたよ、そんなシーンがあるの。
知ってたのに

びっくりしたよ~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!

〓■●



超リピート。
超絶リピート。

あああぁあああぁぁぁ
あわわあわわ

軽くチュッとかじゃなくて
なんか蠢いてますけど…

ぶふぉっ!

み~る~め~

ああぁぁぁ、繰り返し
見れば見るほど可愛い。
みんな可愛い。
みるめもえんちゃんもユリも堂本も
みんな可愛い~~~!!!!!
本当に切なさ100%っぽい~。
ますます映画が楽しみになる予告だこれは…。

しかしはだかときす…。

すまん。
今日見た『サウスバウンド』ブロガー試写会が
人ックスの予告でぶっ飛んだ。
10/1までには必ずアップします故、
しばしお時間を下さい。

〓■●



動画はこちら → 人のセックスを笑うな 公式サイト


スポンサーサイト

セクシーボイスアンドロボ Voice7ハンバーグさん & SPECIAL DISC

セクシーボイスアンドロボが放映されていた
火曜夜10時に
幻のVoice7を見ようという素晴らしい企画がそこかしこで行われていた模様です。

私、届いた日=DVD発売日に特典とVoice7見ちゃいました!!!
ごめんなさい!!!
待ちきれなかった…。

ということで、
もうだいたいの方がVoice7を見たんじゃないかと思いますので
ネタばれで徒然にロボのことを書きたいと思います。




久しぶりに見るロボは
やっぱりマジで超キモかった(笑
でも、とってもとっても可愛くて面白かった!

そうそう、こうだったこうだった
こういう笑いだった
真境名が電話してるときに人形の首が何度も落ちる、とか
よっちゃんがいつの間にか先生になってる、とか
隠れたところに柔道着の集団、とか
お父さんのソシアルダンス、とか
人質なのに夫婦喧嘩、とか
ゲストがモロ師岡、とか(笑
そういうの全てがセクロボ!!!
「スラリ、ときどきぽっちゃり」とか
「2分間目を見て話したら、好きになっちゃいますね」とか
ロボのロボらしい面白さとキモかわゆさは挙げたらキリがないですね。
ロボーーーーー!!!
って、懐かしくて嬉しくてニコニコしちゃった気がします。
でも、懐かしいけど見たことのない話なんですよね。

Voice7
よっちゃんの絡み方とか凄く良かったです。
ロボがよっちゃんに「手下のオタク」とか呼ばれてるのウケたし
この回があるからプッチーニでのロボとよっちゃんの関係もああなるんだ
と思ったり。
ロボとニコもしかり。
面白かった。
予告の時から気になってたモロ師岡さんはさすが!でした。
そして最後には
人とのコミュニケーションって大切だね
って思える
セクロボらしい回だと思いました。
だから、順を追って放映だきなかったことは残念だけど
こうしてお蔵入りにならずにDVDで見ることができて本当に良かったです。




そしてSPECIAL DISC。
だいたいが第2日テレやTVの特番で見たことある映像だったけど
特番のインタビューがノーカットだという嬉しさと
やっぱり手元に置いておけるというのが素晴らしいところでしょうか。
そして、見たことのなかった映像で特に秀逸なのが
“クランクアップ”のハグ大全集!!!
ZIとのハグがやばいです。
面白くて可愛すぎる、松ケン。
そして素敵すぎる、りょう。
大人の女や〜。
ちょっと照れ気味の松ケン、
そして思いのほかりょうを離さない松ケンが可愛い★
一海ちゃんとのハグも、ハグした後のキョドリ気味の松ケンが可愛すぎる。
そんで、その勢いで私もハグしてくれたらいいのに。

〓■●



そうそう、パッケージの右下のロボと一海ちゃんの間に
ちっちゃくハートがあるのがツボでした。
生まれて初めて買ったドラマのDVDはとっても大満足。
繰り返し見ちゃうと思います、
セクシーボイスアンドロボ、
好き!!!


...続きを読む

CUTとラジかるッ のL

L---------!!!!!!!!!!

今日何回「ラジかるッ」を見たんだろうか…。
Lの最新映像、ヤバすぎ…。

先を歩くLのTシャツの裾を掴むBOY。
それに気づいて振り返り、
ちょっと間をおいてからBOYの手を掴んで自分から離し
手を掴んだままBOYの目線の高さまで屈みこんで顔を近づけるL。

ピギャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッッッ!!!!!!!!!

ファイルの上のいらない書類をつまんで当然の様に無造作に落とすL。

ピーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッッッ!!!!!!!!!

それから、ちょっと前に話題になった渋谷のゲリラ撮影の様子まで流れた。
撮影が終わったらしくセンター街からスクランブル交差点に歩いてくるL。

っていうか
Lの服でLの頭でチュパチャップスを舐めてるのに
猫背じゃなくて大股で颯爽と歩く
LのようでいてLでなく
ケンイチのようでいてケンイチでない
なんだかわからないけどとっても素敵な人がいましたーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!

超かっこよすぎ!!!!!!!!!!

それに『L』(仮題)日本最速現場レポート!
の CUTだってちゃんと発売日に買ってるんですー!!!
私の携帯の待受けは今、CUTに掲載されていた
ボラード(って言うらしいアレ)の上でしゃがんでる後ろ向きのLです。
素敵な丸い背中のLです。
顔は見えないけど大好きな写真です。
それに隣のどアップの表情は切ないし、
“いただきます”してるのとか超超超超超ヤバいですし
あの部屋がワタリの執務室だったとか
執務室にワタリがいるとか
海外ロケがタイだと分かったとか、
もうCUTは色々
ワーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!です。
CUT買った日はそれはそれは大変でした。
当然CUTのLのことを書きたい書きたいと思ってるのに
バアフのことも書きたいし、切手当たるしロボ届くしみるめが凄いしで
あたふたしてたら「ラジかるッ」でLに戻った!!!!!!!!!!
凄い1週間だった!!!!!!!!!!

L---------!!!!!!!!!!








前売りケンとフライヤー

「人のセックスを笑うな1枚ください」

ってことで、シネセゾンにて前売りケンを購入しました!
映画館に向かうエレベーターの中からフライヤーが貼ってあって絶叫。
映画館でポスター発見してドキドキ。
前売りケンがあの写真でドキドキドキ。
フライヤー貰ってドキドキドキドキ。
フライヤーの裏見てドキドキドキドキドキドキドキドキドキ。

見たことない写真があるよーーーーー!!!!!

サーマル着て切ない顔してる…。
わあぁ…。

その後お気に入りのカフェでランチを食べつつ
貰ったばかりのフライヤーを眺めては笑う。
ひとしきり裏側を楽しんだら
今度は表側の写真を見ながら
「指が綺麗だよー!」
「永作の顔より松ケンの手が大きい~かっこいい~」とか
「これ、逆さまにして見るとまた違う感じがするよー!」
とか言いつつフライヤーをくるくる回し、
上から下から横から
いろんなみるめを楽しんだのでした…〓■●

hitoxxx_flier.jpg
あ、ピンバッチ忘れてた。
ってことで、ボケてちゃったけどもう1枚。
hitoxxx_novelty.jpg

切手届きました

届きました!
良質な切手!

近所のコンビニにキャンペーンシール付良質素材がなく、
となり村まで買い出しに行ったものの
17缶ほど購入した頃にシール付が在庫切れ。
その時点ですべてハズレというある意味ミラクル。

どうしようかと思っていたところ、
車で都内に行ったときにたまたま入ったコンビニでキャンペーンシール付を発見。
松友さん情報による統計1/9の確立を頼りに迷うことなく10缶購入。

その10缶の中に
松ケンと京香さんの当たり素材がいました!!!
それが昨日届いたのです!!!
嬉しいんだもの、遅いとか言わないで☆

27缶買って
京香×1
松ケン×1

私の確立は 1/14。
いや、むしろ1/27と言いたい!
諦めなくてよかった!!!

ryoshitsu_stamp.jpg






hitoseku.comが更新された

〓■●
〓■●
〓■●

とりあえずあの画像達が凄すぎて色々と考える余裕がないのと
松友emさんとのメールのやりとりが笑えたので
続きに私とemさんのメールのやりとりを置くことで
衝撃の報告にかえさせて頂きます。
ひ〜。


...続きを読む

新宿の松ケン20人とそのまわりではしゃぐ6人の女

16日の日曜日、
新宿駅の地下道にいるという
10枚×2段 
合計20人のUNIQLOの松ケンを拝みに行きました。
噂には聞いて、というか画像もいたるところで目にしていましたが
本物はどえらい迫力でした!!!!!

そしてまた一緒に見た人達がどえらい迫力だコレ!!!!!
もう既にご存じの方が多いと思いますが
そして予告よりアップが遅れてしまってごめんなさいですが報告を続きに…

...続きを読む

渋谷怪談2

先ほど帰宅しまして、今AM1:22です。
本日のAM10:00までに渋谷怪談2を見て
TSUTAYAに返却しなければなりません。
一昨日借りたんですけど
一昨日から映像特典のインタビューばっかり何度も何度もリピートして見てしまって
なかなか本編に辿り着けないでいたら返却日になってしまった。
本編まだ見てないけど声を大にして言いたい。

なんで私はこのDVDをもっと早く借りなかったんでしょうか!!!!!!!!!

特典インタビューに松ケンの愉快なロリ発言があるのは知ってたんですけども
まあ、単純に映画として興味がそそられなかったんでしょうね。

しかし!!!
この映像特典のためだけにでも借りる価値アリ☆
インタビューが面白いというのもさることながら
‘若い!けど大人になりかけてる’松ケンが超いいんですけど!

ってことで今から本編見ます(笑
今すでに眠い。
そして怖い。

コメントのお返事と今日行った新宿のお話はまた明日ゆっくりとしますね♪


sowakaさんからの伝言

ここにありました六ケ所村のお話ですが
sowakaさんからきっかけを頂き
事実を事実として伝えよう、との思いから紹介していましたが
やはり自分の中で消化しきれていない事なので
下げさせて頂くことにしました。ごめんなさい。
事実を伝えると言いながら偏った内容の記事になっていたかもしれません。

このお話を教えてくださったsowakaさん
そしてコメントを下さった
K♪さん、ふうさん、hitomiさん、カミィさん、マミナミさん
ありがとうございました。
大事に保存しています。
お返事を続きに書きましたのでご覧ください。

...続きを読む

嬉し恥ずかしUNIQLO写真

UT確認!

UT.jpg

左に松ケン、右にYOUがいます。
わかりますか?
頭の後ろに腕を回している悩ましいケンイチさんです❤
人型に切り抜かれてガラスにペタッと貼られています。
これは通常のUNIQLO店舗ではみない方法です。
で、手前のワゴン車と比べて頂けると相当デカイのがお分かり頂けるかと思うのですが。
とりあえず凄く目立ってて
こちらの通りでは歩きながらジーッと見たり、振り返って2度見してる人が多かったです。
なにしろ原宿は明治通りの人通りが途絶えない中
超恥ずかしいとモジモジしながら一瞬で撮ったので
この辺で勘弁してくんちぇえ゚(ノД`゚)゚。


OPEN当時は佐藤可士和がクリエイティブディレクターで
ボトル入りのTシャツが近未来のコンビニの様に並んでいる、
という画期的な店舗だと話題になったUT。
しかしユニクロのTシャツにあまり魅力を感じることができないでいた私は
今回初めて店内に潜入致しました(゜∞゜)ゞ

入ってみたら色んなアーティストやブランドとコラボレーションしていて
思いのほか楽しんじゃいました。
かわいいTシャツいっぱいありました。
全く、食わず嫌いはいけませんね!
というわけで、
松ケンがCMをするようになってから初めてユニクロで洋服購入!

UT_pack.jpg
こんなボトルに入ってます。

UT_united banboo
私が買ったのはUnited BambooとのコラボT@¥1,500。
ピンクもあったけど悲しいほど似合わないためグレーにしました。

そして最寄の駅のケンイチさんです♪

UN_m.jpg
2枚綴り❤

UN_i.jpg
「このオレが、オレです。」
こっちの写真もかっこいい!
ということに改めて気づいた!

UN_z.jpg
アップ(笑


しかしこれ、お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが
ケンイチさんはベンチの後ろにいるので座ると見れないし
電車に並ぶ時も後ろになっちゃうから見れないし
どこから見ろっていうんだ!
電車から降りてきた時と前を通過する時しか見れないじゃないか!
じっくり見るためにはベンチの人と向い合っちゃってかなり不自然なことに…。
もちろん不自然さ全開でガン見ですけどね(゜∞゜)b☆

そして行きには発見することが出来なかった中吊りを帰りに発見!
わっしょ~い!
電車の中の写メはほんと恥ずかしくて
結局ムービーで撮った(笑
写メだと「カシャッ」っていういかにもな音がしちゃうんですけど
ムービーだと「ピヨ~ン」っていう音なのでまだマシかと思って。
それ気のせいですけどね、多分。
しかもムービーのアップの仕方わからないのでキャプチャーしました(笑

UN_denentoshi.jpg





最後に帰りの反対側のホームからパチリ☆

UN_o.jpg

なんかこの写真
顔はよく見えないけど素敵に撮れた気がする。




オレとの遭遇

地元の駅に 「このオレがオレです」 が登場した


〓■●


昨日の夜、いきなり最寄駅のホームに登場してました!!!!!
朝はいなかったのに、超びっくりしました!!!!!

毎日あの素敵なUNIQLOの松ケンに会えるーーー!
ムキャーーーーーーーーーーーーーー!
田舎にようこそーーー!

ちなみに田園都市線渋谷駅の改札にも出現してました。
一昨日はいなかったのに!

妹によりると東横線代官山駅のホームにも出現!
電車の中から見えたらしいのですが
動体視力は確かだ、と本人が豪語しておりますので間違いないと思います!

オレ、絶賛増殖中!!!(嬉

『黒澤明に挑む 映画監督・森田芳光 椿三十郎を撮る』

NHK BShiで放映された表題の番組。
目が釘付けになる一瞬が…

殺陣の練習をする松ケン

衣装は伊織だけどヅラをつけてなくて、ちょっと長めの髪

〓■●

残念なのは
織田裕二さんを映している後ろの方に偶然映りこんでいただけだということ。←
そのあと、頭にタオルを巻いて練習する男らしい松ケンまで登場。
殺陣練習中の松ケンなんて見たことなかったので
真剣な姿が素敵だわ新鮮だわで、脳内が上を下への大騒ぎでした。

あとホリプロメールには‘松山本人は直接出演はしませんが’
って書いてありましたが、松ケンのインタビューありました!


若侍のあの、揉めるシーンがあるんですけども
あそこは僕の中で一番大変なシーン、だと思ってやってたんですけども
あの~、ほんとにわかざm、そこで僕は実感したんですよね、その
9人が一人一人あの~自分の役をほんとに掴む、掴んでやってるっていうことを。
凄く印象的でした。
面白かったです。 ―松山ケンイチ


インタビュー中の目がキラッキラしてました、井坂ケンイチ。
真剣な演技やコミカルな演技もちょいちょい垣間見ることができました!


番組自体は『椿三十郎』の黒澤版と森田版の違い
また森田監督がその違いをどのような信念で創りあげていったのかということを
新旧の実際の映像比較や撮影風景、森田監督のインタビューから探っていて
1時間半全く飽きない面白いものでした。
同じシナリオ、同じ台詞なのに異なる演出でこう変わるのか!と。
また、森田監督にとって大事なこと
人間を描く
ということが凄く伝わってきました。
『椿三十郎』楽しみ倍増!!!

あまりに面白くてテンション上がったので
オマケの井坂ケンイチと
印象に残った森田監督のインタビューを抜粋して続きに置いておきます☆


...続きを読む

このわいがわいです

もとい
このオレがオレです


UNyokohama01.jpg

UNyokohama02.jpg



「どひゃー。
 横浜駅にて発見。
 かっこよかと。
 しかし
 恥ずかしさのあまり
 ブレブレですみません。
 伝えたかったとです。」

という文章とともに、妹からこんな写メが送られてきた!!!!!
ギャーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!!!
今日からだったのか、UNIQLO交通広告!!!!!
フリーペーパーバージョンのオレだ~!!!!!
この写真凄い好き~!!!!!
デカ~イ!!!
妹よ!!!
ブレてたっていいさ~!!!
姉ちゃんは嬉しい!!!
なんて姉思いの妹なのだ。
(しかし妹が好きなスターのポスターを激写してやったことがあるので恩返しかもしれない)

妹自身もかっこいいと思ってびっくりしている文面が嬉しい姉。

早く自分の目で見て驚きたいーーーーーー!!!!!

KIE 日本映画navi 日本映画Magazine SCREEN

松ケンフリーク!様でゲットした情報
家庭画報インターナショナルこと

KIE

に掲載されているみるめを紀伊国屋書店にて確認しました。


〓■●
〓■●
〓■●


ヒィーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!
と心の中で叫びガン見。

3センチ×4センチくらいの極小写真なのに
物凄いパンチ力。
公式プレサイトの写真と似て非なる写真がそこに…。
うっかり¥1200出して買うとこだったぜ。
あぶないあぶない。
KIE自体が凄く写真が美し雑誌で
特集も日本の伝統工芸みたいなもので興味をそそられるものだったのでつい…。
しかし、きっとパンフレットとかで見れるに違いないよ。
日本映画naviとかがいっぱい見せてくれるに違いないよ。

日本映画naviと言えば新垣巡査が見開きで掲載されてますね。
こっちもチェックしました!
新垣巡査も素敵だし、インタビューも素敵だし、撮影風景も別ページで載ってるしの¥980。
なのに、3センチ×4センチで¥1200のKIEの方を買いそうに…。

日本映画magazineもチェック。
合同インタビューだったんでしょうか?(そんなものあるのか?)
話は全く日本映画naviと一緒です。編集が違うくらいです。
松ケン掲載は1/4ページくらい?
あと俳優別新作映画みたいのでちょっと載ってました。
伊織の小さな素敵ショット☆

それからやっとこさ
SCREEN10月号のLiLicoはんとの2ショットをチェック。
松ケン可愛いな~。
顔が可愛いのももちろんなんですけど
クセ毛のせいか、前髪が真ん中でパクッと割れちゃってるのが可愛い。
ナチュラリ~♪
‘松山くんの紳士的な接し方が好き’
というLiLicoはんのコメントにまたしても松ケンの人柄が表れていて大満足。

で、結局なんにも買ってない。

ぶっちゃけKIEが一番欲しい。


『L、最後の23日間』を壊れた頭で考える

私が金曜ロードショーを見て倒れていた頃、Lが渋谷に舞い降りたそうで。
 → 日刊アメーバニュース
次の日の夜、渋谷に行く用事があったので
思いっきり息を吸ってきました。
しかしL登場から24時間以上経った後だったので
Lの残り香を取り込めたかどうかは不明です。

そんなこんなで31日はあまりの衝撃映像に崩壊しまくった私ですが
一応壊れた頭で
『L、最後の23日間』
について考えたりもしています。

前にも書いたことありますが (コチラ
私『DEATH NOTE』は原作が大好きで、中でもLが超絶大好きだったので
実写化になるときに松ケンが
「Lを人間らしくしたい」って言ってるのを聞いて凄く不安になって、
そんな人間くささ、Lにはいらないんじゃないか…
松山ケンイチがLのイメージを崩してしまったらどうしよう…
って思ってたんです。
余計なことはしないでほしいとすら思っていました。
でもそれは杞憂に終わりました。
原作好きの私も、原作とは異なる終わり方の
『DEATH NOTE the Last name』とっても好きです。

原作のLは、自分の命と引き換えに事件を解決するなんて
絶!対!にありえません。

それはガチです。
でも、原作と違うから、という理由だけで否定してしまうなんてもったいない
という程にそこには色んな想いが詰まっていたと思います。
私は『DEATH NOTE the Last name』の L も大好きです。



‘最後の23日間’



そもそもこれは原作にはありえない期間です。
原作のLはレムに名前を書かかれ、捜査の途中に心臓麻痺で倒れてしまう。
だから最後の23日間といえばキラ捜査真っただ中。
けれど、自らデスノートに名前を書き込んだ映画版だと
月=キラがこの世から消えた日から、
Lが夜神総一郎に笑顔を見せ、ワタリの写真とともに安らかな眠りにおちるまで
20日間の空白が生まれる。

これは凄いところを持ってきたと思いました。
スピンオフはデスノート以前の話だとばかり思っていたし
デスノート以前のLだったら
電車に乗る、とか、秋葉原に行く、とか外出しすぎですし、
百歩譲って冗談でママチャリに乗ることがあったとしても
前カゴに子供を乗せて一生懸命漕いでるなんて考えられません。
動き過ぎ、ありえない、ワタリを使え、と批判したと思います。
でも、最後の23日間だったら
ワタリがいなくなったLは自分で動くしかないし
夜神総一郎との交流で生まれた感情が
Lを動かす新しい力になったかもしれない。
しかもデスノートに書かれたことは絶対だから
何があっても23日間は生きていられる。
そう思うとLが活動的、アクティブなのも全て納得いくんです。

佐藤Pによると、中田監督や松ケンと何度も打ち合わせをして
時にはぶつかり合いながら脚本を創りあげたとのこと。
一度Lを生き抜いた松山ケンイチだからこそ
最後の23日間のLが何を想い、どう生きたかったのか
強い想いがあると思うのです。

最後の23日間のL、
私は
原作の様に飄々としていながら強い意志を持ち
さらに、原作にはない力強さを携えて生きているのではないか。

そう期待せずにはいられないのです。


Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。