徒然松山記

或る松山ケンイチファンの日記

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

L change the WorLd 初日舞台挨拶・1 丸の内ピカデリー

今回、舞台挨拶で松ケンがすごくいいことばかり言うので
あまり間違って伝えたくないという思いもあり、
松ケンの素晴らしい発言はTVやネットの記事、
メモをとってらっしゃるブロガーさんにおまかせして
オモシロ発言や行動+わいの珍道中的な感じでお伝えしたいと思います。
4回参加した上にその後のオマケが楽しすぎて超長いので
会場ごとにエントリを作成しました。

ではまず丸の内から☆


◆前日の夜

◇翌日朝8:30からの舞台挨拶に参加するというのに
 ほぼ朝に近い真夜中に放映されたスピンオフ松田を見てしまう。

◇松田や佐波さんの熱演にドキドキしつつも
 Lが出てきた途端とんでもない過ちを犯していたことに気づく。
 「録画画質SP!!!!!!!!!
 アホーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!
 L出るのわかってたんだからXPだろうがーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!」
 ショック過ぎる。


◆丸の内ピカデリー 8:30

◇1時間くらいしか眠れず丸の内へ。
 脳が働いておらず出口を間違えまくってダッシュでピカデリーへ。

◇とわさんから「モジャがいたー!!」というメールを貰っていたので、到着するなり
 「モジャどこにいんの?」と聞くと「そこにいますよ!」
 「ブッ!!」超目の前にいた。
 しかしわいが遅刻したせいで上映時間が迫っており、そそくさとトイレ&席へ。
 あそこはやはり話しかけるべきだったか?と語り合う二人。

◇隣の席の人が初めて観たらしくフレッシュな反応が嬉しい。
 やっぱり2回目以降は笑うシーンとかも、ニヤっとはしてるんだけど
 初めて観たときみたいに声出して笑ってなくて
 隣の人が声出して笑うと「そうそう、そこ笑えるよね!」と秘かに同調。
 笑い声が一番大きかったのはやっぱり1/25の合同試写会。
 それ以降は多分自分含めて既に観てる人が多いから
 笑い声も試写会ほどは聞こえないんだけど 
 でもちゃんと顔は笑ってるよ~って制作側の方に伝えたい。

◇映画に超泣く。3回目にして今までで一番泣いた。

◇上映後明るくなってもちょっと涙が出ちゃう。
 とわさんと顔を合わせると「3回目にして一番泣いた~!」と言うので「私も~!」と。
 なぜだろう。
 あとでわかったことだが、松友さんの多くが3回目で一番泣いていた。

◇司会の伊藤さとりさん登場。マスコミの準備に手間取りちょっと時間がかかる。

◇ついにナンチャン登場。
 こけつつ登場するナンチャンを見るだけで涙出そうになる変テコなわい。

◇藤村俊二さん登場。
 お、お、お、お、お、おひょいさん!っていうか「ワタリ~~~~!」
 叫ぶんじゃなくて、びっくりのあまり超デッカイ心の声が感極まって外に出た。
 意図せずとわさんとハモった。
 ワタリー!っていう声援がすごく多かった。

◇BOY、麻由子ちゃんに続き、
 松ケン登場。涙出た。
 映画の余韻が残っていたのかつつつ~と涙出た。
 舞台挨拶で涙が出たのは初めての経験。びっくり。
 よく考えれば『L change the WorLd』の上映後の舞台挨拶は初だった。

◇ゴージャスすぎるキャスト大集合。
 プレミアの時はあまりのことに松ケンしか視野に入ってなかったけど
 今回はちゃんと全員を見れた。
 特に中田監督や仏陀氏のブログを読んで、なんていい人!高嶋さん、と思っていたので
 高嶋さんをちゃんと見れてよかった。

◇他の方の地方キャンペーンレポで読んで可愛いな~と思っていた
 「面白かったら広めてもらって、つまらなかった場合は…」
 みんなで「シーッ」とやるのを今回やってくれた!わ~い。
 
◇途中口に手をあててゴホゴホッと咳込む松ケン。2回ほど。
 マイクを通さず生で聞こえたが、こればっかりは喜べず。
 まだ風邪治ってないんだな~と思い、「ありがとう」と思う。

◇伊藤さとりさんが「今日は中田監督と松山さんは10回も舞台挨拶されるんですよね。
 大変じゃないですか」と言うと、松ケンが
 「全然だいじょぶです~
 あの、みなさんが喜んでくれるなら」
 と訛りつつ不思議なテンポで答える。可愛すぎて会場笑いに包まれる。
 しかし心の中では、風邪なのに本当にありがとう、と思う。

◇松ケンが
 「映画館の中は自由に感じることができます。感じ方はいろいろだと思いますが
 そこで感じたことを映画館の外に出ても大切にしてもらって、
 Lというキャ、人間が生きていたっていうことを
 頭の片隅にでも忘れないでいてくれたら嬉しいと思います」
 と言うようなことを言ったのが結構衝撃的でした。

◇中田監督が
 「昨日の金曜ロードショーを見て、
 記憶の中ではLは満足した笑顔で死んでいったと思っていたのですが
 すごくあっさり、そして微妙な笑顔で、最後は顔も見えずに死んでいて
 改めて、そこに繋がる映画をつくりたかったんだという風に思いました。
 それをフリーでやらせてくれた大場先生と小畑先生には本当に感謝しています。
 小畑先生にはお会いした事があるんですが、大場先生にはお会いした事がなかったので
 この場で必ずこれを言おうと、昨日Last nameを見ながら思いました」
 とおっしゃっていました。(語尾や細かいところがちょっと違うかもしれません)
 原作も映画も好きな私はこの言葉が凄く嬉しかった。

◇BOYが可愛すぎ。マイクを持ってなかった響志君の番になった時
 隣の麻由子ちゃんに「マイク~」って感じで両手を伸ばしてパタパタやってたのが可愛すぎ。
 「僕は映画が初めてだったんですけど、監督や松山さんがとても優しくて、
 キャストのみなさんも優しくて(とってつけた感じで会場笑)
 楽しかったです」
 そういう響志君を見てニコニコしてる松ケンがまた可愛すぎ。
 丸の内ではわりと真面目な松ケンでしたが、響志君を見てる時は本当にニコニコでした。

◇おひょいさんがかなりお話上手ですごい笑いました。
 が、「皆さん、Lが素晴らしい、ということを伝えてください。松山君じゃなくてLです(笑)
 本当に今でも松山くんじゃなくてLだと思っています」
 「ワタリはすぐ死んじゃうんですが(笑)
 自分が出るところだけ読んで演じてしまって、
 あとの他の撮影のことは知らないんですけど(笑)
 出来上がった映画を見たら、凄い作品で、中田監督に感謝しています。
 ワタリがLの世界にどれだけ深く関わっていたかということがわかって頂けると思います」
 というようなことをまじめにおっしゃっていて、凄く感慨深かったです。
 それから、雪が降ったら行くのやめようと思ってたんですが、
 こんなにたくさんの方が観てくれて、やっぱり来てよかった、と言ってくれました。

◇マスコミ撮影の時に段に腰かけたり
 「年とって、今も早く帰りたい」などと客席を沸かせていたおひょいさんを、
 退場時にナンチャンがおんぶして、
 おひょいさんもおんぶされたまま二人でお辞儀して退場していきました。
 超ウケる。

◇舞台挨拶が終わってロビーに出ると牛田元さんが!!!
 牛田さんに話しかけたというfanさんに、自分なら絶対気付かないと言いましたが
 気づけました(笑)
 「ホラエー!!!」と突撃したかったのですが、伊藤さとりさんとお話されていたため断念。
 トイレから出て牛田さんがいたら話しかけようと決心するも、またもスタッフさんと会話中。
 しかし横を通った時、こんな話を小耳に挟みました。
 「アジア行く前に発注して、色はおまかせで」
 それってあのTシャツのことっすね!!!

◇さらにモジャ発見!ファンの方と撮影などしておられる。
 それが終わり、とわさんが突撃「モジャさん、いつも見てます!」わいも続いて
 「モジャさんいつも見てます。ナイスクレープ屋さんでした!」と伝えると
 「あ! ありがとうございます」と照れた様におっしゃって、
 「あんまりそのことについては触れないでください」と(笑)
 「頑張ってるんで、応援よろしくおねがいします」
 はいは~い、応援してますよ~☆


◆丸の内ピカデリー 12:00

◇ナンチャンがツーステップで登場すると、おひょいさんまでツーステップ!!!
 響志君も~!まゆこちゃんはやらずに可愛く登場。
 松ケンがツーステップではない変なステップで登場!!!手を叩いて爆笑しました。
 そしてお美しい工藤さんまでもが~!
 ちょこっとだけステップした佐藤めぐみさん。「照れた!」とつっこむわいとemさん。
 高嶋さんと監督も照れてやらなかったように思います。

◇伊藤さんが響志君に「撮影中松山さんはどうでしたか」と質問すると
 「松山さんは優しくて、バスの中とかでもガンダムのDVDとか見せてくれて(笑)
 ガンダム全巻持ってるとか言って(笑)
 でも機械が壊れてるから触っちゃダメって言ってたのに、僕が触っちゃって
 壊れてしまって最後まで見れませんでした。 
 はい、そんな感じです(笑)」
 ガンダムには全てがつまってるもんな!!

◇おひょいさんにも松山さんはどうだったかという質問があり
 「松山君は本当に凄い。今でも松山君がLなのか、Lが松山君なのか、と思う」
 という最高の褒め言葉をおっしゃった。
 その間松ケンは下を向いてモゾモゾしていた。照れていたのか!?

◇ナンチャンが「実は前から僕はLに関係していたってことが分かったんです。
 前にはっぱ隊っていうのをやって、そこで人文字をやったんですけど
 僕はLeaveって意味のLの担当で(笑)
 しかも歌詞の中に僕が変われば世界が変わるっていうのがあって、
 change the WorLdじゃん、と(笑)」
 うはは~。はっぱ、はっぱ♪
 ナンチャン午前中も面白いこと言ってたんですがまるっと忘れてしまいました。


しかしながら丸の内は豪華キャストでみんな面白かった~という印象。
あとで気づきましたが、衣装やひょっとこの展示のことすっかり忘れてました。
どこにあったんだろう?



スポンサーサイト

トラックバックURL

http://tmcooo.blog93.fc2.com/tb.php/218-1b577b5d

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。