徒然松山記

或る松山ケンイチファンの日記

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人のセックスを笑うな レビューと雑記

昨日『人のセックスを笑うな』を観ました。
公開直後に怒涛のL祭が始まっちゃって
右を向いても左を向いてもLLLLでLに浸りたかったから
この映画は初日に観たっきりになっていて
1か月以上も間があいてしまいました。
が、久々に観て
やっぱり
すっごく好きです。

なんて可愛い映画なんだろう。
みんな可愛い。
ユリはちょっと別次元にいて、そのユリに翻弄される
みるめも、えんちゃんも堂本も
可愛くてしょうがない。
やっぱりニヤニヤしっぱなしだった。
みるめにとっては決して幸せな形で終わってないけれど
それでも観終わったあとほわ〜っとした気持ち。

それは多分、人を好きになったときのいろいろが
いっぱいいっぱいつまってて、
映画の中に幸せな時間や空気が溢れているからだと思う。
そして幸せだけじゃなくて苦しさや少し残酷なところも
他人からは時に滑稽に見えてしまうことも。
そういうの全部ひっくるめて
人を好きになっちゃうって
こういうことだよね
って思う。
人を好きになる瞬間を
また味わいたいなって思う。
苦しくてもいいからまた人を好きになりたいな
って思う。
そういう映画。

井口監督はこの映画を
‘原作と同じ台詞はないけれど雰囲気は同じ映画’
と仰っていました。
私はあらかじめ読んだ原作も凄く好きで、
そう言われてみれば同じ台詞はあんまりないです。
(実は1個ある☆)
それに映画ではユリが別人のように
チャーミングで魅力的に描かれている。
だけど確かに原作と映画は同じ雰囲気を纏っている。

原作を‘30分で読める’‘あっさり’と評する人が多いけど
私はその短い話の行間を読むのが好きでした。
台詞と台詞の間に空気がある。
それを感じて読むのが好きで。
映画も会話のない時間が結構多いと思うし
人物のアップなんかも少ないと思う。
だけどそこに流れてる空気が好きだし
その時間こそがこの映画の大事なところなんだと思う。
そこで何を想い何が動いているのか。
そういうところが私は好きで
そういうところが
原作と映画は‘違うけど同じ’なんだと思う。

『人のセックスを笑うな』
大好きな1本になりました。
家に帰る道の途中で、自然とAngelを口ずさんでました♪



松ケンファン限定上映会 ★ 追加情報↓
        
◇非売品オリジナルグッズプレゼントの抽選があるそうです!
◇本編上映前にメイキング『人の訛りを笑うな』(約3分)の上映が決定!
◇参加者がポストカードに「人セク」及び「貸切上映会」の感想を書く
 主催者がまとめてファイリング⇒松山さんに送る企画が進行中!

ちなみに上映会は通常には無いレイトショーの時間帯で開催されます。
これは映画が予想以上のヒットを記録しているため
一般のお客様が観られる機会を減らさないように
という映画館と主催者さんたちの配慮からで
ヒットとそれに対する配慮が嬉しいです☆

※上記上映会の募集は2/29をもって締切になりました

雑記はネタばれありなので続きに♪


『人のセックスを笑うな』色に染めたくて
温存しておいたテンプレートに変更!
いつか竹に戻すやも。

◇私の原作の感想はコチラ。 
あんたの期待を裏切らない映画だったよ!
と11ヶ月前の自分に言ってあげられる。
 

そういえば私は映画を観る前に期待が高まり過ぎて
自分の大好きな恋愛映画
『ジョゼと虎と魚たち』を
『人のセックスを笑うな』が超えちゃうかもしれない
と何度も言っていたんだけど、
それは好きだと言える恋愛映画が
『ジョゼ』しかないからなんだけど
『ジョゼ』と『人のセックスを笑うな』は全然違う映画だから
超えるとか超えないとかじゃなかったです。
『ジョゼ』は大好きだけど
私には観る時に相当な覚悟が必要な恋愛映画。
DVDは持ってるけど、滅多に観れません。
でも『人のセックスを笑うな』は
DVD買って何度も観てニヤニヤしたい恋愛映画です。


平日の昼間だったから学生さんとか若いカップルが多め。
けど、男子の二人組や男子1名もちらほら。
かなり年配の方もちらほら。
意外に客層が広い。
前や端っこの見にくい席以外はわりと埋まってたと思われ。
土日は満席で友達が見れなかったって言ってた。
って前の席の女の子が言ってた。


初日にはなかった現象が私に起こった。
なんと、えんちゃんの観覧車のシーンで泣きそうに。
「みるめはえんちゃんの気持ちに気づきもしないで…
この天然馬鹿男めが!!!」
と思ったらウルっときた。
初日は全然だったのに。
ってか逆にみるめ目線でみてたのに。
だからそんな自分にびっくりした。
きっと私自身の人間関係の変化に関係があるのだ。
自覚アリ。


そしたら隣の可愛い女の子がすっごい泣いてた。
そのシーンだけ。
ハンカチで涙をぬぐっていた。
キミにも何かあったのかい。゚+(。゚´д`)゚+゚。


その子が観終わったあとお友達に
「今日の方が面白かった!面白く感じた!よかった〜」
と言っていた。
2回目なんだ。゚+(。゚´д`)゚+゚。


逆隣のおじさん(お1人様)は
終盤あくびが多く、しまいには携帯で時間を確認した。
ちょっと長かったかい?
でも私には全然長くない。
むしろオリジナルの167分バージョンも観たいよ!
カットされちゃったみんなの時間を全部観たいよ!


みるめとかユリとかえんちゃんとか堂本のかわいいところは
いっぱいありすぎちゃって
書き連ねると延々続くのであえて書きません。
特にみるめなんて全部可愛いね。
可愛すぎるね。


が、しかしひとつ書くとするならば(書くんかい)
教室にユリを引っ張り込んでキスするときの
みるめの
「うん」
がちょっとうわずった高い声で


瀕死。


以上。
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://tmcooo.blog93.fc2.com/tb.php/225-c4c40218

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

ブログが…かわいくなっておる!!!!!!

これも心境の変化ってやつですか? ←


。゚+(。゚´д`)゚+゚。

わいも毎日、みるめみるめって言ってるので
早く見たくって仕方がないです
今日、何故か「磯貝」と「松山」のはんこを買ってしまいました

人を好きになりたいねえ
ケンさんはなんだかんだで、みるめの恋はみるめの恋として認識してるんだね
永作さん、永作さん!ってなってても
あくまでもみるめがうわぁって出てきてるだけなんだ〜…とふと思ったり

恋をしたらセクシーケンさんになるのかしら…

  • 20080227
  • em ♦-
  • URL
  • 編集 ]


おお〜!!!
ブログが模様替え〜!!かわええ!!
そしてtmcさんの感想読んだら、
ものっそい「人セク」観たくなってきたーーー!!!!!

ああ、土曜が楽しみです。

  • 20080227
  • とわ ♦Gp7H1WZc
  • URL
  • 編集 ]

うほっ!!
お部屋が可愛くなってる〜〜〜!!♪
人セク仕様・・?(^‐^)

私も原作大好きです。
本はモノすごーく偏食する口なんですが、この小説には「うん」と言わないわけにはいかなかったというか。
原作読んだ時は「こんなに切なくなるのかよ・・・」と映画が怖い気もしましたが、映画はその切なさをいい具合にポップに可愛らしく塗り替えてくれてるというか。(音楽と色彩の担う役割も大きいのかな?)

しかし、tmcさんのレビューを拝見したので、『人セク』観たくなりました。
レビュー最後の項目に・・・・・瀕死。
ヤバイです、思い出しちゃったです。〓■●
こちらは今週末から公開です。
っていうか、つまり『限定上映会』に行きたくてたまらんとです(泣)

  • 20080228
  • ふう ♦-
  • URL
  • 編集 ]

tmcさんの感想を楽しみにしていましたーー!
ええっっ。。。tmcさんの心境に何があったのでしょう。。。。゚+(。゚´д`)゚+゚。ハラハラ
わいも、大阪舞台挨拶の後に二回目をみてきました!
こちらでもまだまだ満席で大ヒット中です♪
そしてわいにも「二回目の人セク観覧車シーンでウルウルしちゃう」現象が起こりましたよ!!
あとみるめの携帯グルグル巻きのシーンでも。
一回目は、みんながあんまりにも可愛いからニヤニヤしてばっかりだったけど、やっぱりえんちゃんもみるめも絶品のセツナカワイサ(←久しぶり)でした。
本当にまだまだ何回も観たいですが、
自分の中の恋愛にまつわる色んな感覚を 観るたびに違う角度からほじくりだされそうな(笑)映画です。
サウスバウンドの時は原作と空気が違ってて少し残念だったけど、
チョメは全く異なってても期待を一ミリも裏切ってなくて凄く嬉しかったです!


あーん、
tmcさんと人セクを語りた〜い(´∀`)

…実は先日、友人と映画の話をしていたら彼女も人セクを観ていたことが判明し、しかしながら彼女のみるめに対する、というかケンさんに対する反応があまりよろしくなかったもので、ちょっぴり寂しかったんです。しくしく。

でもその寂しさがtmcさんのレビューで解消されましたわい♪ホクホク♪

あの教室での上ずった声。可愛さ+色っぽさで、あのシーンを観ると、っていうか思い出すと、私の体温は一気に上昇します!ぐおぉ〜。
ほんと好きなシーンをいちいち上げていたらキリがないんですが、私も一つだけいいですか?(笑)
ユリと自転車を二人乗りしているとき、マフラーをバホッとしたユリに対してウッてなって、
「これ、わざとでしょ〜」と言うみるめ。
。゜(゜´д`゜)゜。
かわええ。可愛すぎやしませんか?

でも、みるめだけじゃなくみんなが可愛いからこんなに愛しく思うんでしょうね。
tmcさんのように、自身の心境の変化によって見方が変わってくるのもおもしろいですね☆

人セク限定上映会めちゃくちゃ行きたいんですけどちょっと迷ってます。締切明日ですよね〜。うむむ。

  • 20080228
  • ツナコ ♦-
  • URL
  • 編集 ]

●emさん
天然馬鹿男が物凄い身近にいたもので。゚+(。゚´д`)゚+゚。
あ〜、人を好きになりたい。
まぁ、そんなこんなはあまり関係ないのですが
久々に観て、やっぱりいいな〜この映画、と思ったから人セク一色にしたくて
温存しといたテンプレをここぞとばかりに使いました!!!プロフ画像も変えました!!!

「磯貝」と「松山」のはんこで三日月くんばりに婚姻届作成。゚+(。゚´д`)゚+゚。
みるめみるめ、いよいよ明日上映会ですよ〜!!!ウキャ〜☆

そうそう、松ケンはなんだかんだでみるめの恋はみるめの恋として認識してるよね。
永作さんのこともemさんが言うとおりみるめがうわぁって出てきちゃって
ユリに見えちゃうって言う感じなんだろうな〜って思う。
わいもみるめはみるめであってケンさんではないと思うし。
たとえカレーが嫌いでも。←

恋をしたケンさんがセクシーになるのか否か…。
ケンさんってたまに凄くセクシーに見えるときがあるのだけど、
いつもセクシーだと困ると思うのはわいだけ?

●とわさん
でへへ〜、一時非公開にしてまで大幅に模様替えしてみました。
久々に観たらやっぱりすっごくいいのですよ『人のセックスを笑うな』。
明日が楽しみです〜♪
その前にピンバッチを探さなくては。
明日つけたいのにどっかいってもた…。

●ふうさん
うほほっ!
お察しの通り人セク仕様ですよ〜♪
なんか、人セクにダークな竹は似合わないかな〜って。
あの渋さが自分らしさでもあると思っていたんですがね、
ここはみるめとユリとえんちゃんと堂本に合わせたくなっちゃったのです!

小説は切なかったですよね。
偏食するふうさんをも切なくさせてしまうくらい。私もあの感じが凄く好きです。
でも映画は切ないシーンで切ない音楽を使わないんですよね。
最初は「え、ここでこの音楽、意外」と思いました。
だから映画は切ないより可愛い印象の方が強いのかもしれませんね。音楽ってすごい。

映画、是非また地元でご覧になってください。
あの〜、あのシーンはほんとにあの〜 〓■●
でも、本当はふうさんが関東の人で限定上映会に来れれば良かったのに゚(ノД`゚)゚

●K♪さん
あああ、これで私もやっとK♪さんの感想読みにいけるー!
他の人の感想読むと感化されちゃうと思って自分が書くまで読むの我慢してたのです。
あとで読みに行きます!
ちなみにフレッシュさを失いたくないという理由でパンフもまだ読んでなかった(゜◇゜)

K♪さんにも2回目現象起こりましたか!!!
わいは心境というか、ひとつ区切りがついたというか。゚+(。゚´д`)゚+゚。
まあ、そんなこともありつつ、でもやっぱり1回目はみんなの可愛さに目を奪われてた
ってところなのかな〜と思ってたら、やっぱりK♪さんもそうでしたか!!!(こればっか)
ほんと1回目はかわいい〜かわいい〜って映画の可愛さに満足してましたから。
今回は可愛さはもちろん堪能しつつも多角的に見れたような気がします。
セツナカワイイ恋を何回も観たいです!そのセツナカワイさにより既に色々とほじくり返されてますが(笑)

> サウスバウンドの時は原作と空気が違ってて少し残念だったけど、
チョメは全く異なってても期待を一ミリも裏切ってなくて凄く嬉しかったです!

(;゚;艸;゚;) 賛成。

●ツナコさん
ちょ!!!!!
ツナコさん!!!!!
まだ間に合うカモ〜〜〜ン!!!!!
明日上映会でお会いしたいですよ〜〜〜!!!

ツナコさんの寂しい気持ちがこのレビューで晴々して頂けて良かったです〜☆
ご友人の反応はわいもちょっと寂しいですけど、でも
わいがたまに覗く、一般の方が書いてる映画レビューブログがあるんですが
そこで『人のセックスを笑うな』の映画そのものと松ケンが褒められてたんです。
それを書いてるのは男性なんですけど、すごく嬉しかったです☆

「これ、わざとでしょ〜」ももちろん好きですよ〜!かわええ!みるめかわえええええ!
あとさ、あとさ、「もういいよ!俺やるよ!」ドンドンドンッ
ブ〜〜〜〜ッ!怒ってる!かわえええええええ!
けどせつねええええええええええ。゚+(。゚´д`)゚+゚。
ユリが猪熊さんとかいうから〜

あ、ダメだこりゃ、永遠続いてしまう…。
とにかく、みるめが可愛くて、でもツナコさんも仰るように
みるめだけじゃなくてみんなみんな可愛いから愛しいんですよね。この映画のすごいとこです。
自分の見方が変わったのには自分もびっくりしましたが、
それが映画というものの面白さでもあるんだなってすごく実感しました。
んじゃ明日!←(強引

  • 20080229
  • tmc ♦-
  • URL
  • 編集 ]

うぎゃ〜〜〜!
再びすみません!
行きたいんです!行きたいんですけど、だがしかし…

(。´Д⊂)一人参加ってありですか?
…寂しいヤツでごめんなさい。。。
はわわわ、締切が刻一刻と…。

そしてこんな時でもスルーできなかった!
はいはいはい、
あの灯油のシーンですね。゜+(。゜´д`)゜+゜。
「もういいよ!俺やるよ!」ドンドンドンッ
かわええ!!あれはもう、半端なくかわええ〜〜〜〜!
忘れてた自分のばかやろう!いや、ひょっとこ野郎!!

ぬーん、どうしようどうしよう、あわあわ。

  • 20080229
  • ツナコ ♦-
  • URL
  • 編集 ]

突然すみません。
灯油のとこ、私も黙っておけないほど可愛いかったです☆☆
ちょっとヤキモチっぽかったですよね。
すっごく好きで、何度でも観に飛んで行きたいのですが
大勢で観るより早くDVDをゲットして、みるめを一人占めしたい私です。。。
教室のキスシーンとか、毛布に包まってるところとか、脱ぐのをやたらと恥ずかしがるところとか何回もリピートしすぎて
ストーリーが進まなくなること間違いナシです!!

●ツナコさん
ぎゃーーー!!!
1人参加なんて余裕でありですよ!!!
そのための上映会ですよ!!!
1人参加の人いっぱいいますよ!!!
ってか会場についたら松ケンファンだらけですから
1人参加ももはや1人じゃないですよ!!!
それにわいが必ずいますから〜。゚+(。゚´д`)゚+゚。
そして一緒に
「もういいよ!俺やるよ!」ドンドンドンッ
を見ようではないですか〜!!!

ぎゃー!!
で、ではでは私参加いたします!!
一人参加の方いらっしゃいますか!!はぁ〜よかった!!
ありがとうごじゃいます〜〜
。゜+(。゜´д`)゜+゜。

tmcさんにお会いできるかと思うと…
かなり心拍数が上がってきましたよ〜〜チキン野郎なもので…

ほぎゃ〜〜〜(←もはや赤子

はっ!emさんのところへ行ってきます三( ゜∀゜)

  • 20080229
  • ツナコ ♦-
  • URL
  • 編集 ]

●リヒミコさん
うわ〜、いろいろパニックでお返事の順番がおかしくなってしまってごめんなさい!!!
しかもパニックすぎて1回投稿したお返事が消えてました。゚+(。゚´д`)゚+゚。

しかし、灯油のところで黙っておけずにコメントくださるなんて
リヒミコさ〜ん!!!嬉しいですそして
ですよねーーー!!!
あれはヤキモチをやいてるみるめですよね〜可愛いです〜☆
だってあんなところで旦那さんの猪熊さんの名前を出すなんて…ユリったらずるいです。
そして上映会には行くのですが
DVDをゲットして、みるめを一人占めしたいという気持ち、と〜ってもよくわかります。
初めてこの映画を観たとき「早くDVD買って一人で思う存分ニヤニヤしたい」って思いましたもの!!!
だってもういろいろ可愛すぎてニヤニヤしっぱなしなんです〓■●
わいもストーリーがノロノロになる危険性大です!!

  • 20080301
  • tmc ♦-
  • URL
  • 編集 ]

●ツナコさん
●リヒミコさん
昨日上映会で例の灯油のシーンを見ましたらば
台詞が
「なんでだよっ!俺やるよっ!」でした(*´▽`*)
ちょっと間違って書いてしまっていたのでご報告まで。
ごめんなさいでした。
しかしやっぱりあのシーンは可愛かったです(*´▽`*)
「なんでだよっ!俺やるよっ!」ドンドンドンッ(*´▽`*)
「満ってなるでしょ」(*´▽`*)
これから出かけるので
帰ってきたら昨日の上映会のレポを書きたいと思います♪

  • 20080302
  • tmc ♦-
  • URL
  • 編集 ]
コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。