徒然松山記

或る松山ケンイチファンの日記

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神童 萩生田監督×清塚信也さんトークショー レポ

いつもの通り、レポは文章がめちゃくちゃです(T△T)
録音できないので言葉も完全ではありません。
お許しくださいませ。

しんちゃんは王子の名にふさわしく黒のジャケットに赤のチーフで、
とても優しい笑みを携えている方でした。
監督は、舞台挨拶の時も思ったんですが、なんだかとてもいい雰囲気をまとっている方です。
なんか好きです。
こういう方々からあの素敵な映画が生まれるんですね。

では以下にレポを。
どぞ!!


◇清塚さんには脚本の段階から最後まで関わってもらった。清塚さんの取材は大きい。
清塚さんと松山君がふたりでワオを作り上げていったという感じです。と監督さん。
しんちゃんの存在はこの映画を作っていく上でかなり大きかった様です。
ムカデのエピソードもしんちゃんが昔レッスンの時に実際言われたことをそのまま採用しているそうです。

◇しんちゃんは監督は初めて会ったときは優しい人だと思ったのに、現場に入ったら厳しくてびっくりした。やっぱりプロだなと思ったと言っていました。それを聞いて監督は「そう?」と驚いていましたが、
「撮影終わったら奥歯が折れてた(笑)どんだけ歯をくいしばっていたのか(笑)」と言っていました。
しんちゃんは、そういう胸の内に秘めたる思いを燃やしているところが監督と松山くんは似ていると思うと言っていました。

◇今では松山くんがしんちゃんしんちゃんて言うくらい仲がいいみたいだけどどうなの?松山くん。
という監督の問いに対して、しんちゃんは
「初対面は新宿のスタジオだったんだけど、第一印象は物凄い無愛想な人だった(笑)こっちはこれからワオやります!よろしくね!みたいな感じでいこうと思ってたのに、入ってきて小さい声でおはようございますって、目も合わせずに(笑)」と。
監督も「でも、オーディションの時も凄い無愛想で、嫌なら帰ればいのにと思った(笑)」という話をしていました。

◇しんちゃんが「でも松山くんそのあとどんどん優しくなっていきましたよね」と言うと監督は「あ、そうなの?」と言ってました。しんちゃんはさらに
「どんどん優しくなって、最後にはとても大事にしてくれました僕のこと(笑)」と言ってました。
僕は親友だと思ってますとも言っていました。

◇しんちゃん曰く、
「男二人でシラフでレストランとか行って、松山くんて喋り出すとこうじゃないですか(と言って、手を顔から前に真っすぐ伸ばしていくポーズ)
だからウェイターさんが松山くんに気づいても松山くんはそれに気付かない。僕は気が付きます。で、「戦争って駄目だよね」とかいう話をしているのでウェイターさんが松山くんこんな話するんだ、って顔で驚く」という話をしていました。
二人はいつも芸術や人間性などの真面目な話をしているそうです。

◇松山くんも芝居に入っちゃうと指が音と合わなくなっちゃって、現場にあるピアノでその場で松山くんに合わせて清塚さんが弾いてくれたことがあった。と監督。
しんちゃんは、それは最後の連弾のシーンで、あの時は現場がすごくいい雰囲気で、神々しかったと言っていました。
でもそれが(現場であわせること)が出来るなら、全部のシーンそうすれば良かったと後で思ったと監督さん。
しんちゃんは、松山君も最後には僕の癖、どこでどういう音を出すっていうのを掴んでいて、腕のあげ方とかもとても僕に似ていた。野性というか直観で捉えていて、その感覚は凄いというようなこと言ってました。

◇しんちゃんが弾くのを松ケンがジーッと見て覚えるというスタイルだったそう。

◇松山くんがどうしたらいいかわからなくなって動けなくなった時も、
現場にあるピアノで清塚さんがやってみせてくれたりした。と監督。

◇しんちゃんは下手なピアノもうまいという話のときに、ただ下手に弾くといういのではなく
「ケンイチは不器用そうで真っ直ぐじゃないですか?ケンイチは真っ直ぐな間違え方をしそうだなと思って、ケンちゃんならこう間違うだろうと、ワオはケンイチ寄りだと思うから、そういう風に考えて弾きました」と言っていました。
監督も、ただ下手に弾くんじゃなくて松山くんに合わせてたんだ、と感心していました。

◇監督は映画の準備をしているときに
「クラシックを全然知らない自分がクラシックの映画をやっていいんだろうか」
と思っていたそうですが、清塚さんのコンサートには5・6回行っていて、調布での清塚さんのコンサートの時に
「あ、わかるな」って、感動して、感動できたことでこの映画をやってもいいんだと思えた、と話していました。
しんちゃんは「でもそういう演奏ってあるんですよね。気持ちが入った演奏」というようなことを言い、監督が
「それって、気持ちを表そう!って思って表せるものなの?」と聞くと
「う~ん、それは難しいところなんですよね。松山くんともよく話すんですけど、芝居も一緒だねって。テクニックみたいなもので、ここでこういう風にしたら盛り上がるだろうとかもっとこうすればとか考えないこともないけれど、最後には気持ちだと思っています僕は」と言っていました。
ピアノって木と鉄の塊なのに、凄く気持ちが出るというようなことを言っていたような…。

◇そして、しんちゃんは
「あ~、ここに松山くんもいればよかったのにね!」
と言っていました。
監督としんちゃんは「そしたら止まらない」と言ってました。しんちゃんは
「松山くんて一言で話せることを100文字くらい使って言うじゃないですか。‘わいはさ~’とかいいながら」
って言ってました。(ここ個人的にツボでクスッ
「でも監督と松山くんは似てると思います。だから二人が話したら長くなる(笑)
火星人が話してる、何言ってるかわからない、でもすごく充実してるみたいな(笑)
その時は僕は通訳で(笑)」
松山くんに似てると言われて監督が戸惑いを隠せない様子に見えたのは私だけでしょうか。
でもしんちゃんは監督と松山くんが似ているという話を何回かしていたので
何か通じるものがあるんでしょうね。

◇最後は司会の人とアイコンタクトそして終わりの時間を確認して
「まだ大丈夫ですか?あと2時間くらい喋れますけど(笑)」などと言いながら終了しました。
おふたりともトークショーのあと映画館のロビーでファンの方から声をかけられてりしていましたが
とても丁寧に対応していらっしゃいました。

◇観客はおばさまやおじさま、カップルなど、いろんな人がいました。
終始和やかなムードで、とても楽しかったです。


以上、
も、もう無理っす。
本当に楽しい素敵なトークショーだったんですが
私の記憶力と文章力これが限界っす。
こんなですが楽しんで頂ければこれ幸い。

しかし!朗報です。
Loraさんの松山ケンイチ・タイムに大変読みやすいレポがありますので是非!!
俄然読みやすい!! → 松友さんとの会合&シネマライズ トークショー

当日Loraさんとご一緒させて頂きましたが
上映前に雑誌を見せあいっこしたりしてかなり充実(笑
松ケントークは盛り上がるばかり



そして、映画『神童』はやっぱり良かったです。
舞台挨拶の日に2回観てるので昨日は3回目ですが、
3回目にして泣きそうになりました。
それは初めて見た時と今の自分の心境に変化があったということもありますが
ラストシーン、ヤバかったです。

それについても書こうと思っていたのですが
今日はもう無理っす。
つ、つかれた…。


ではまた、アディオスアミーゴ



スポンサーサイト

トラックバックURL

http://tmcooo.blog93.fc2.com/tb.php/85-40dafcb5

この記事へのトラックバック

松友さんとの会合&シネマライズ トークショー
SPECIAL THANKS 【徒然松山記】tmcさんシネマライズの萩生田監督×清塚信也トークショーに行ってきました夜中に1人で渋谷をうろつくのが怖かった私は徒然松山記の記事を読んで無理やり、一緒に行きませんかとお願
  • 20070520
  • From : 松山ケンイチ・タイム

この記事へのコメント

Re: 『神童』萩生田監督×清塚信也さんトークショー レポ

うぉぉ〜!
tmcさま詳しいレポ、ありがとうございます。
すっごい気になってたんです!(できれば行きたかった〜)
やっぱり、シンちゃんトーク、楽しそうですね。
松ケン話が聴けるのもあるけど、シンちゃん自身がなんか
殻を破ってきてる人だからか、すごい魅力がありますよね。。。
監督は、なんかとっても人のよさそうな感じで、
でもっていつもおんなじかっこしてる印象が
あります(←超失礼)
でも、奥歯が割れるなんて!凄い。。。

tmcさんが神童3回目で、さらにぐっときたっていうの、
なんか、わかります。
見れば見る程、また伝わってくるものがあって。

ワオが大好きなので、シンちゃん&ケンちゃんで
生み出されたあの魅力的なキャラクターを、
もっかい観にいきたいなと思います。

  • 20070520
  • まゆ ♦uSpFwSpI
  • URL
  • 編集 ]
Re: 『神童』萩生田監督×清塚信也さんトークショー レポ

すごいすごい!!
全然読みにくくなんてありませんよ。
充実のレポありがとうございます♪

私もいたんですけど、とてもここまでは書けないですよ。
読んでて、そうだった!と思うところがいっぱいあって、ほぼ全てを網羅してるんじゃないでしょうか。
行けなかった方にも伝わったんじゃないかと思います。
素晴らしいです!!

ところでtmcさん、
じつは、松フリさんのところで書き込みを見まして、
それで昨日は行くことが出来たんです。
だから、あの空間にいられたのはtmcさんのおかげなんですよ^^*
重ねがさね、ありがとうございます!!

  • 20070520
  • かしこ ♦be3FNRow
  • URL
  • 編集 ]
Re: 『神童』萩生田監督×清塚信也さんトークショー レポ

レポありがとうございます☆
tmcさんすごい!よくこんな覚えてられますねっ
とても読みやすいですし、どんな感じだったかがよく伝わってきます^^
行ってないのに行ったような錯覚に…♪
信ちゃんてとても素敵な文章を書く方で話も上手そうですよねっ
信ちゃんのコンサート等行った方のレポを読むと
みんなメロメロになっているので、笑
ほんとに素敵な方なんだろうなぁ〜と想像しております^^
お疲れのところレポありがとうございました!

Re: 『神童』萩生田監督×清塚信也さんトークショー レポ

毎日のようにおじゃましているんですが初めて
CMさせていただきます。緊張します☆
昨日は行きたかったのですが残念でした。
でもtmc様のすばらしいレポでその雰囲気十分伝わってきました!
舞台挨拶とか行くと舞い上がってしまうのか、半分も覚えてなかったりするのですがtmc様はすごいです。
監督さんはすごく穏やかな方にみえるけど、現場では厳しかったんですね。奥歯がおれるなんて…それ程思い入れが深かった作品なんですね〜
松山さんとの初対面の時やレストランでの話、面白かったです。
本当に長い長いレポありがとうございました!

感謝です☆

  • 20070520
  • Ayano ♦-
  • URL
  • 編集 ]
Re: 『神童』萩生田監督×清塚信也さんトークショー レポ

tmcさん、こんなに詳しいレポありがとうございます!
いやぁ〜本当にすごいレポです。
その場の雰囲気がとても伝わってきます(*^^*)
私は年々、記憶力が低下しているので(悲)
ここまで詳しいレポは絶対に書けないです。
松山さんにもいつか会いたいけど、信ちゃんにもいつか会ってみたいなって思いました。
本当にありがとうございました♪
そしてお疲れ様でした。

追伸:いつかtmcさんと生で松山さんトークで盛り上がりたいものです。
へそくり貯めて東京行かなきゃだわ(笑)

Re: 『神童』萩生田監督×清塚信也さんトークショー レポ

行ってないけど行ったかのように
思えました(笑)有難う御座いますミ★(*^-゜)v 大変だったでしょう^^

Re: 『神童』萩生田監督×清塚信也さんトークショー レポ

超くわしいレポ素晴らしいです!ほんとありがとうございます!!大変だったでしょうーーお疲れ様でした☆
こんなの覚えて文章にできるなんてすごいーーー

信ちゃんという方は知れば知るほど好感の持てる方ですね☆私もアルバムを購入して毎晩毎晩うっとりしながら聴いています♪いつかコンサートなどもぜひぜひ行ってみようかと思ってます
あと、監督さんのことはあまり知らなかったんですが、私も仕事が忙しい時期に何度か奥歯が折れたので(笑)なんだか親近感がわいてしまいますたーーー
わたくしもいつかtmcさんとリアルトークできる日が来たらいいなあっと夢見ております(´∇`)

Re: 『神童』萩生田監督×清塚信也さんトークショー レポ

詳細なレポありがとうございます〜!tmcさんに密かに期待してました(笑)
もう、かなり楽しい内容だったんですね。信ちゃんは語り口なめらかそうです。私も信ちゃんのポスター持って行けば良かった(泣)
行けないことはなかったんですけど電車の問題で。。。

松ケンの第一印象最悪だったっていうエピソード、
以前松ケンが雑誌でデスノ前編後にとある映画の顔合わせで最悪な態度って言われた(笑)、のは「神童」だったのかもですね。時期的に合うし。

しかしっファン仲間で松ケンの事語れてうらやましいです!い、いつの日かtmcさんとキリンビールで語れたら・・・・!!

Re: 『神童』萩生田監督×清塚信也さんトークショー レポ

レポお疲れさまです!ありがとうございます♪
すごく伝わってきましたよ〜
監督の雰囲気や、清塚さんのプリンスぶりが。。。
私は、週末サントラを聴きながら、ノベライズ本を読みました。
何度も、泣きそうになりながら、胸がいっぱいになりました。。。
うまく言えないけど私は、『神童』という映画が好きです!
そして、ワオが相当スキなようです♪

私も、いつの日かまだ見ぬtmcさんを始め、みなさんと熱く語れる日が来るとイイなぁ〜

  • 20070521
  • ミドリカワ ♦-
  • URL
  • 編集 ]

●まゆさん
あああ!楽しんで頂けてよかったです☆
しんちゃんは最初は松ケンのお友達っていう認識でしたが
まゆさんの言うとおり、今ではすっかりしんちゃん自身に魅了されています。
しんちゃんブログ、かなり楽しみになっています。
あ、ちなみに監督は昨日も同じお洋服でした(*´▽`*)
『神童』は何回みても何か感じ取ることができて…
多分4回目を見に行くことは間違いないです。
Music on TVの上映がある時にもうい1回行くと思います。
原作とノベライズをまだ読んでないので、読んでから行こうかなと思っています♪

●かしこさん
昨日同じ空間にいらっしゃったんですね〜♪
私もきっとチケット売り切れてるだろうな、なんて思っていたのに意外にもいい席がとれちゃったのでびっくりして
私みたいに勘違いをしている方がたくさんいるかもしれない!
と思って松フリさんのところに書き込みさせて頂いたんです。
あの書き込みがお役に立ててよかったです☆
かしこさんのレポ、私が書きもらしてるところがあって
あ、そうだったそうだった♪と思いだして嬉しくなりましたよ〜!!!

●夏さん
ええ、もう、忘れないように帰りの電車では音楽も聞かず、本も読まず、他人の会話が耳に入らないようにただじーっと電車に揺られていたました(笑
家に帰ったら速効メモとりました!
おかげで皆さんに喜んで頂けてよかったです\( ̄▽ ̄)/
しんちゃんは、本当に素敵な方でした。
私もご多聞にもれずしんちゃんに惹かれています。
ブログから察するとおりお話も上手で。
松ケンの通訳バッチリだと思いす!

●Ayanoさん
ワキャ!毎日のように来て頂いていたんですか!
嬉しいです☆
コメントもありがとうございました!
私も書いておかないとすぐ忘れちゃうので、
舞台挨拶とかこういう機会には帰宅したら速効メモメモです。
奥歯の話はびっくりしました。初対面の話は、オリラジあっちゃんが松ケンと遭遇した話を思い出して、松ケンって本当にシャイボーイなのね、と思いました。
そんなところも可愛いですよね☆
今後ともよろしくお願いします☆

●いちごさん
いや、私も記憶力著しく低下してるんですけどねi-201
こと松ケンに関しては高校生のテスト期間並の集中力を取り戻せるんですよ、不思議なことにi-189
人間やればなんでもできる(笑
しんちゃんも監督さんも本当に素敵な方で、その雰囲気が伝われば幸いなのです。
松ケンはこんなに素敵な人達と仕事しているよ〜、と!
ででで、私もいつかいちごさんと激烈松ケントークしたいです(`´)キリッ!!
大阪か!?大阪なのかーーーーーーーーーー!?
6月に京都に行きますが、京都と大阪は遠いのですか?(馬鹿

●松フリさん
わ〜ん!
松フリさんにバーチャル体験して頂けたみたいで
本望であります!!!
レポくらいしかいつもの迅速更新のお礼ができませんので(≧д≦)

●K♪さん
う〜ん、嬉しいですっ!!
みなさんがねぎらってくれる(笑
しんちゃんという方は、本当に知れば知るほどわんさか魅力が出てきますね。CD買う日も近いです。っていうか、ここまで褒めておいて買ってないのかって感じですよね。もう今CD欲しくて欲しくて。しんちゃんという人が奏でる音楽を体験したくてしょうがないんです。が、HMVのWポイントデーを狙ってるんですよ、セコイから(笑
そして監督の奥歯にもびっくりしましたが、Kさんの奥歯にもびっくりですよ!!
そんなことあるんですね(゜ロ゜)しかも何度かって(゜ロ゜)
そしていつかリアルトークを(//∇//) モジクサモジクサ

コメントの返信書いてる間にコメント増えてる!!

●ゆずこさん
わは〜、期待(笑
ご期待に添えたみたいで安心安心☆
しんちゃんは話のツボをわかってますよ。
滑らかに、そして愉快にお話されていました。
そんなしんちゃんに惹かれているわけですが、
私思いっきり手ブラで行ったので、
なんか申し訳なくて話しかけられませんでした。
しんちゃんはかなり紳士で受け入れ態勢万全だったんですけどね。
そんなしんちゃんにすら話しかけられないチキンなわい…。
あと、ゆずこさんのバック、
うたの大学のシーンでばっちり確認しましたぜ!
デスノの時そんなこと言ってたんですか〜。間違いなく萩生田監督ですね(笑
そして良質素材で松ケントークを!!
そんなの…そんなの…楽しすぎるじゃないかっ!!

●ミドリカワさん
伝わってよかったです〜☆
私も『神童』が大好きみたいです。
あえて原作もノベライズもシナリオも読まずに観たんですが
いろんな方がノベライズがグッドだと仰っているので、映画のノベライズ本というものを初めて買ってみようと思っています。
映画の公開が終了しても、サントラを聴きながら本を読んだらいつでもワオが甦ってきますね☆キャッ
そして、いつかみんなで
超ハイテンション松ケントークを☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆キラン


感嘆!

tmcさん!素晴らしいです〜!
毎回、tmcさんの記憶力と文章力には感嘆!
もうね、臨場感!伝わってきます。
その場に自分もいた気分になりました。有り難う!
監督は、ヨコハマ映画祭に、ちょこっとゲストとして出ていました。やたらと手が動く方で、かわいらしい(失礼!)監督だなぁ、と思いましたよ。
なのに、「奥歯が折れていた」とは・・・
人って、わからないですね(良い意味で)。
私、神童は2回観ました。あと1回は観たいです。
神童は、「優しい気持ち」になる映画だと思います。

  • 20070521
  • 玖宇 ♦tRzpABts
  • URL
  • 編集 ]
追加っす

tmcさんのサイトを、是非是非リンクしたいのですが。。。よろしいでしょうか!?

●玖宇さん
お楽しみ頂けてよかったです♪
ヨコハマ映画祭…。
あの頃私はまだ生ツケンに執着がなかった頃ですよ。
今じゃ考えられません。
萩生田監督、手を動かしてましたか?それはなんか可愛いですね。
今回は手は動かしてませんでしたが歯が折れるほどの力をどこに秘めているのでしょう?というくらい優し〜い雰囲気でした。
玖宇さんの言うとおり『神童』は優しい気持ちになれます。
日曜日の最終回の¥1000の時に行こうと思っていたら
日曜日はMUSIC ON TVの上映やってないじゃないですかorz
しょうがないからまた前売りケン買って\1500で行きます!
リンクの件、もちろんOKですよん♪

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。