徒然松山記

或る松山ケンイチファンの日記

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『起』 につていて熱く長く語る

気付けば6月1日。
このままだと6月の怒涛の雑誌パ--------------ンティッ!に殺られ
『起』の感想をうっかり書き漏らしてしまいそうなので
今さら?とか、今日何個目のアップ?とかいう声には耳をかさないことにして、今書きます!

先日の京都旅行。
あえて『起』を持っていかないという作戦に出た。

『起』全部素敵ですよ。
全部について語れますし、かなり甲乙つけがたいです。
しかしながら、『起』禁断症状になった時に脳裏に数多くよぎったショットこそが
本当のお気に入りショットなんではないか?
という、潜在的お気に入りショットを確認するための
努力と精神力を今まで以上に発揮せざるをえないという画期的な作戦です。

続きに禁断症状の私の脳裏をよぎったショットを
あえて写真集を見ず、記憶のみで書きます。





起き抜けにくの字に折れ曲がって背中がチョロっと見えてる松ケン 〓■●
チョロッ 〓■●
背中 〓■●
布団にうずもれている… 〓■●


その下の眠たそうに伸びてる松ケン 〓■●
その少し笑った表情 〓■●
伸び 〓■●


タオルで頭をふいている松ケン 〓■●
窓に腰かけてる 〓■●
その腰  〓■●
閉じた目 〓■●
その松ケンを包む窓からの光がとても綺麗…


以上3枚。一番思い出しました。
もはや 〓■● が句読点です。
全部抱きしめたい衝動にかられます。
紙だから抱きしめられません。
悲しい。
多分タオルで頭をふいているやつ、一番好きです。
あの、光に包まれた空気と佇まいでしょうか…。


私はinvitationとかCUTとかBARFOUT!とか装苑とかの
存在してるだけでアート
みたいな松ケンが好きなはずですよ、本来。
鋭い視線の松ケンが好きです。
だから、緑をバックに69Tで鋭くこちらを見ている見開が一番

かと思いきや

第1章がやばいんです。まじで。
うわ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ん゚(ノД`゚)゚。

上記3枚が多分ダントツなんですが、
こんなに幸せな朝があっていいんでしょうか。
いや、実際のところはかつて経験した幸せな朝の記憶がプラスオンされちゃって
ますます凄いことになってんですけどね、頭の中で(笑

他にも
食器を片づけてるやつの口とか、
やたら可愛い。
というか、食器をちゃんと自分で片付けてるっていうのが既に可愛い。
なんで味噌汁の汁部分がそんなに残っているのですか?

歯を磨いてるやつとか
みかん食ってるやつとか。
なんだよ、その気の抜けた顔。
すげ~可愛いよ。

眠い時に溜まる涙がうつってる目のどアップとか。

蕎麦屋のびっくり顔とか。
コート着てるやつで、なんか微妙な表情で傾いてるやつありますよね。
不機嫌なの?それともなんかひっかかったの?みたいな感じのやつ。
あれも好きです。
あと、喫茶店みたいなところで本読んでるやつ。


それから、綺麗だな~と思ったのが
犬2匹と戯れてる笑顔と
ROCKMANで塀みたいなところに肘をのせて手を上向きで重ねて遠くをみてるやつ。
帯にもなってる金網つかんで遠くをみてるやつ。
この3枚は松ケンの内面の美しさがそのまま現れたものなんじゃないかと思いました。
とっても好きです。


あと、見開きで日本家屋の縁側であぐらかいてるやつ。
なんだかとっても
‘男’
を感じたのです。
好きです。


それから、映画のオフショット
真剣な松ケンが伝わってきますね。
L…
神尾…
ジュチ…
あ~、松ケンの生きてきた記録。泣ける。


わ~~~~~~~~~~、まだまだ書ける。書けてしまう。
でもこのまま続けると
あと、とか、それから、とか言いつつ全部の写真について書いてしまいそうなので
この辺でストップします。
もちろん森林ボランティアとインタビューも良かったです。
松ケンにこんなにも惹かれるのは、あの人柄が大きいと思います。


まだ22歳。
松ケンのことだから、これからまたいろんな経験をする度に
いろんなことを感じ取っていくんだと思います。
まだまだ過渡期の自分を
かっこつけたり飾ったりしないでここまで伝えていけるってことは
私にとっては凄いことです。
22歳の私は一見社交的に見えて、肝心なところでは結構バリヤ張ってましたから。
間違ったことを言ったり意見を否定されることが怖くて
好きなものも好きだとすら言えてなかったかもしれない。
でもそれから恋愛も仕事もいろんなこと経験していろんな失敗して、
確実に22歳の時とは違う自分がいるし
これが好きってはっきり言える自分になったし
今の自分の方がいいと言える。
22歳の自分も嫌いじゃないけど
22歳に戻りたいかって言われたら、別に戻らなくていい。
なんでそう思えるようになったかっていうと
それは本当に経験からでしかないんだけど。
だから、
松ケンがこれからいろんな経験をしていく過程を見守っていくことができる
ということをとても嬉しく思うのです。



…長い(笑

だって『起』は
それくらい素敵な写真集なんだからしょうがないです。

さて、これでやっとみなさんの『起』の感想を読めますよ!
そうです、読んでなかったんですよ!
今さらなタイミングでコメントがつくかもしれませんが
よろしくお願します
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://tmcooo.blog93.fc2.com/tb.php/97-01b4dde8

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

Re: 『起』 につていて熱く長く語る

tmcさん
最高。

もう言うことないですって!

しいていうなら「もはや〓■●が句読点」は
「起」第一章を見たファン全員の心理を
もっとも上手に表現したものであると
思いました(笑
感想読んでる最中、共感しすぎてうなずきすぎましたよう!

Re: 『起』 につていて熱く長く語る

ギャー!!!多めに更新ウレシイっす♪

ちょっと意外でしたよ、tmcさん!
ご本人が仰る通りキメキメの松ケンを
チョイスするかと思いきや。。。
(でも『起』は自然体の松ケン満載ですから♪)
しょっぱなからヤラレてるじゃないですか〜
私じゃあるまいし(笑

みかん食ってるアノ顔はイイの?
なんで味噌汁は、そんなに残すの!?
(↑私も思いました・笑)
コーヒーカップを手にカメラ目線!!
直視できません。。。
どれもこれも
あぁ〜選べない・・・私は選べないです。
スンマセン完敗です。
泣いてもいいですか?(笑

  • 20070602
  • ミドリカワ ♦-
  • URL
  • 編集 ]
Re: 『起』 につていて熱く長く語る

なんだかすっごく伝わりました!
やっぱりニヤニヤは止まりません!!
あとリンク完了です!
確認よろしくお願いします。

Re: 『起』 につていて熱く長く語る

tmcさま。素晴らしいです。
禁断、そして愛!!

あえて、キメキメ顏じゃないっていうのは、
『起』はそぅかもしれません。
本読んでるとことか、かっこよくはないケド(爆
すごい好きかも。

で、私、ひとつ自慢がありMAX!
第1章の、ネコみたいなあくびケンをみてたら、
あ、あくびでた!
うつった〜〜!☆!☆!☆
うらやましいでしょ?

……バカですみません。

  • 20070604
  • まゆ ♦uSpFwSpI
  • URL
  • 編集 ]
Re: 『起』 につていて熱く長く語る

いちご、登場です!

>>もはや 〓■● が句読点です。
大爆笑です!
でも、その気持ちはすっごい分かります。

アートな松ケンがお好みのtmcさんでもあの第一章はきましたか!!
いや〜あの素晴らしきショットにやられないファンなんていないはずです。

お味噌汁の汁・・
我が家の娘もよく残すんですね・・
で、毎回「なんで、汁残すん??汁にエキスがいっぱいあるのに!」って怒るんですよ・笑
松ケンには怒れない〜モジ(((*´ε` *)(* ´З`*)))モジ

*メールありがとうございました。
なんとか、気持ちの整理もつきました。
雑誌ラッシュに書かずにいれない自分がいてますが(爆)時間のない時は書かないように我慢します(^▽^;)

●K♪さん
ありがとうございマックス!
私もK♪さんの感想読んでいて共感しまくりの頷きまくりの感動しまくりだったんですよ〜ぅ!
こんな時期外れにもうそろそろコメントしにいきますので、
お覚悟!!!!!

●ミドリカワさん
私も意外でしたよ。自分が。
キメキメのケンイチももちろん好きなんですよ。
比翼のシャツで防波堤みたいなのによりかかってる(東京1週間でポスターになった)やつとか、好きなんですよ、もちろん!
でも
第1章は、超えられんとです!!!
あのみかん顔とか、やばいっすよね。
ファン以外の人が見たらかなりギリっす。
かっこよくないのが可愛い、みたいな。
もう、自然体が可愛い〜❤
自然体を演じてるのか自然体なのかわからないですが、
そんなのどうでもいーーーーーーーーーっっっ!!!
号泣してもいいですか?

●希留さん
すっごく伝わったとしたらとっても嬉しいです!
ニヤニヤ、止まりませんよね〜♪
みなさんの感想読んでるだけでニヤニヤしますもの。
リンク確認しました。
今後ともよろしくお願いします☆

●まゆさん
禁松はかなりの覚悟が必要でした(笑
でも、携帯に『起』意外のお気に入り画像をストックしてるので、それでなんとか(笑

『起』は、かっこよくないけど
なんか…なんか…好きi-80
って写真多いですよね。
あ〜、策略にはまっている〜(でも嬉しい・笑

あくび!!
うつったって!!
松ケンと同じ空間にいるみたいじゃないですか〜!☆!☆
いいな〜、いいな〜。
写真集からあくびってなんでうつるか知っとる?

今NASAで研究中なんだって。

↑のセリフを確認するのに久々にたもっちゃんを見ました(笑
そしてあくびの秘密からヤリヤリヤリ、ヤリヤリじゃ〜!のシーンを何度もリピートしてしまいました(爆

●いちごさん
フォーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!
いちごさー−−−−−−−−−−−−−−−−ん!!
おいでませ。

もう第1章はページをめくるたびに
〓■● 
でしたからね!マジで!ほんと!
アートな松ケンが好きというアイデンティティー(大袈裟)が崩れましたよ(笑
あの素晴らしき自然ショット達にやられないファンなんていません〜〜〜〜〜〜ん゚(ノД`゚)゚。

え゛?!
味噌汁の汁を残す人、松ケン以外にもいるんですか?
なぜに〜?
味噌汁好きの私としては具だけ食べて汁を残す理由がびた一文わかりませんので、今度娘ちゃんに「なぜ残すのか」の答えを聞いて教えて下さい〜!
それが松ケンの汁の謎を解く鍵になりマックス!

*爆(≧ω≦)b
でも、気持ちの整理もついたとのこと、良かったです。
ライフバランスを大切に☆ですねん!

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。